高気密+魔法びん断熱&太陽光発電の家を建てられました、U.K様邸です。

はじめに工事中の写真から。

写真はクリックすると拡大します。

発砲ウレタンで家全体を包み込み、高気密で高断熱(魔法びん断熱)の家になっています。

では、完成した家の中を見ていきましょう!                                             まずは、玄関からです。

壁とシューズボックスを白で統一し、小さな窓もついているので明るく広い玄関になりました。

中に入っていきましょう。リビングとキッチンからです。

天井を竹炭塗料(フレッシュカーボンコート)で塗装。                                                                 床下にも竹炭を敷き詰めています。                高気密で魔法びん断熱、そして竹炭パワーによりお施主様の                                                          喘息も出なくなったそうです。

竹炭の黒い天井のシーリングファンが素敵ですよね~

リビングの写真をもう一枚

リビング階段と中央の扉は収納になっています。                                                  掃除道具等を収めておくのに重宝しているそうです。                                                収納の奥が水廻りになっています。

水廻りにいく前に、キッチンです。

キッチンにカウンターを創作して、壁の厚みを利用して調味料                                                       入れを作りました。(上写真、中央参照)                                               お施主様こだわりのガラストップガスレンジ、その反対側には                                                           ご愛用の食器棚を配置しています。

それでは、水廻りです。

弊社オリジナルのガラス洗面台です。面白いデザインですね~                                     横には壁の厚みを利用した収納を創作しています。正面の鏡の奥も収納ですよ!

トイレも見てみましょう。

腰高まで鏡面化粧パネルを貼り、汚れてもさっと拭くだけでお掃除が楽々に。                                     壁の厚みを利用した収納を創作して、掃除道具やトイレットペーパーを収納できるようにしています。

では、次は2階の部屋です。

2面に窓があり、とても明るい寝室になっています。                                                            奥にはパソコンで仕事が出来るように書斎を作りました。

バルコニーの反対側には、ウォーキングクローゼットと階段上のスペースを利用した収納があります。                                                                 (こちらの写真は完成見学会時の写真です)

後、2階はトイレと2部屋ありますよ。

次は、太陽光発電。

電池モジュールを20枚設置。太陽電池容量は、3.76kWです。

お施主様には太陽光発電住宅のモニターになっていただいています。電気料金の違いなど、「-炭家-太陽光発電住宅モニター体験日記」をご覧下さいね!                               ゼロエネ住宅なんですよ~

最後に外観写真です。