こんばんは!

 

今日は、今人気の2×4材(ツーバイフォー材)についてお話したいと思います。

 

ツーバイフォー材とは2×4工法と呼ばれるアメリカの建築工法に使われる主要製材のことなんです。

2×4工法とは木造枠組壁工法とも言われ、フレーム状に組まれた木材に構造用合板を打ち付けた壁や床(面材)で支える工法なんです。

構造用材料が複数あるのですが、最も多く使用されている基本材となるのが2(インチ)×4(インチ)材であることから、ツーバイフォー工法と呼ばれるようになりました。

ちなみに、日本では在来木造と言われる「木造軸組工法」でして、柱や梁といった軸組(線材)で支える工法となっております。

 

このツーバイフォー材は戸建て住宅や賃貸でも使用できるので、特に賃貸に住んでいる若者にはとても人気ですね。

 

このように賃貸など壁を傷つけれない場合や、戸建て住宅で壁の下地がないから棚が作れない場合などにとても便利ですね!

私はまだ試したことがないのでなんとも言えないのですが、安価でおしゃれに部屋をコーディネートしたいなら使ってみるといいかもしれません。

ホームセンターなどで売ってあるので、興味のある方はぜひ見に行かれてください。

 

それではまた次回!

 

 

 

This entry was posted in . Bookmark the permalink.