新年明けの初現場は、建築予定土地での敷地高低差調査を行いました!

 

レベルと呼ばられる機械を使用して、

しっかりと敷地の高さを調査していきます。

 

 

しっかりと地面から水平になるように機械を設置して行います。

 

擁壁の高さや、隣地との高低差、駐車場や道路との高低差を調査!

 

しっかりと高低差などを把握しておかないと、

建築予定地自体に問題はなくとも、隣地との兼ね合いでその後の生活が

快適でないものになってしまいます。

 

この情報も活用して具体的な図面を引いていきます!

 

This entry was posted in . Bookmark the permalink.