モデル用地として購入した小郡市津古の土地の解体造成が

ひと段落しましたのでご報告いたします!

 

まずは解体前の画像から!

 

上写真の建物がある土地が、解体現場の土地です。

建物がある状態ですと、敷地面積が~坪と表示されていても中々想像しにくいものです。

 

建物が無くなると視界が一気に開けました!

左にある電信柱の位置を覚えて

次の写真にいってみましょう。

 

この中央の電柱が先ほどの写真の電柱です。

キレーに見違えました^^(この電柱は後日撤去予定です。

こちらの敷地は約65坪なのですが、解体前と後では、まったく別の土地に感じます。

 

草木も無くなったことでリアルな広さがイメージできますね!

モデル用地として購入したこの土地ですが、一旦ここで工事はストップです。

 

お施主様の現場を優先に行い、時間が空いたら着工する予定です♪

 

その為ご希望の方にはこちらの土地もご紹介可能ですので、

興味のある方はコチラのページをご覧ください。

 

それではまた現場の写真と共に!

This entry was posted in . Bookmark the permalink.