おそらく一生に一度の、住まいづくり

どうしても失敗できないですよね。

 

今回は家づくりの不安要素の第一位である月々の支払「住宅ローン」と

もしもの時の「生命保険」にスポットを当てました。

 


11
月の住宅ローンに金利は、

 

短期や10年固定は、据え置きとなりましたが、

 

35年などの長期の金利は上がりました。

 


実際に新築のジュウタクローンをご利用される方は、

 

ほとんどが、中期・長期の住宅ローンです。

 


もちろん、金利が上がると

 

↑月々の住宅ローンの支払いが上がります↑

 


この際に、想家工房では、迷ったり悩んでいるお客様には、

 

生命保険の見直しをはじめとする、ライフプランのご提案を行います。

 

 

提携している、お金のプロであるファイナンシャルプランナー(FP)さんを交え

 

ライフプランの見直しによって、住宅ローンと生命保険などの生活費が、

 

家を建てても、変わらないことをお伝えします。

 

 

 

 

想家工房では、

 

金融機関との提携しており、お施主様にご満足いただける

 

特別な35年間支払額の固定フラット35が提供できます。


ご興味ある方は、お気軽にお声がけください。

This entry was posted in . Bookmark the permalink.