ZEH住宅(ゼロエネルギー住宅)とは

ZEH住宅(ゼロエネルギー住宅)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー)の略です。住まいの断熱性・省エネ性能を上げ、さらに太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

ZEH住宅はこれから主流な住宅になるように政府が推進している住宅です。概ね2020年までには普及を目指しており、新築住宅の半数以上の住宅がZEH住宅になる目標を掲げています。

弊社の取り組みについて

 
ZEH住宅施工割合
年度 目標 実績
2016 10% 17%
2017 20% 25%
2018 35% 34%
2019 50% 0%
2020 60%

昨年度は残念ながら、ZEH住宅を受注できませんでした。

しかし、弊社小郡モデルはZEH住宅の基準である断熱基準を満たした家で建築しております。創エネ設備(太陽光発電等)こそ設置していませんが、快適性はZEH住宅と同等になっています。

ぜひ、体験しにご来場ください。

※通常も完全予約制でご予約を承っておりますが、現在コロナ対策の為、一日の来場者数の制限を設けております。ご予約は余裕をもってご連絡ください。