本当に、本当に久しぶりのドールハウス日記です。p(・・,*)

後もう少しで完成なのに、足踏み状態ですね・・・

後は、全体を見て小物を作ったり、やり直したりして                                        仕上に入ります。 頑張ります! p(^-^)q

まずは、壁に飾る絵を作ろうと思います。                                                 最初は風景画を飾ろうと思っていたのですが、友人宅へ                                           遊びに行ったときに見た壁飾りが素敵だったので                                      それを作ることにしました。

まずは、造花用のワイヤーとテープを用意します。

ワイヤーを何本かまとめてテープで巻きながら、木の枝みたい                                           にしていきます。

そして、枝を巻いたテープで葉っぱも作成します。

その葉っぱを枝にくっつけていきます。

これをアクリル板で挟み、枠を付ければ完成!!(^-^)v

コレだけでも良かったのですが、なんか寂しい気もしたので、    2㎜×30㎜の板と100円ショップで売っているデコシールを                                         用意します。

板は30㎜角でカットし、白いアクリル絵の具で着色しました。                                                    この板にデコシールを貼っていきます。写真のは、爪でこすって転写するタイプのシールです。 

そして、出来上がった3つを飾ったのがコレ!

次に、テーブルの上の小物を作成。樹脂粘土で作成しますよ。

まず、樹脂粘土で白いお皿を2つ作成。                                         茶色に着色した粘土を、小さく丸めてわざとデコボコさせて                                            カラアゲっぽくします。                                             緑色に着色した粘土を薄く延ばし、レタスっぽくします。                                                  

最後は、黄色に着色した粘土を円柱状に成形します。                                                     これを、半日~1日乾燥させると、回りがある程度固まった状態になります。そして、チーズに見えるようにカットします。

天候や粘土の種類によって、固まる時間はまちまちです。                                               固まる前にカットしようとすると形が崩れますし、固まりすぎると硬くてカットできなくなります。 これは、何度か作っていくうちに感覚で覚えていってください。 私も固まりが弱いときにカットしようとして、形が崩れそうになりました・・・(- -;*)ゞ

それらをテーブルに並べたら、こんな感じ

次に、飲み物を作成しようと思います。

まず、アクリル製の管を用意します。

コレをある程度の長さにカットして、中にガラス絵の具を入れます。

ガラス絵の具は、DIY店や100円ショップでも売っています。  まだ最後まで乾ききっていないので、上は茶色の半透明で                                            下は白っぽいんですが、乾燥が進めば全部茶色の半透明に                                                         なる予定・・・

最終的に何になるかは次回のお楽しみです。

次は、以前作成したサンセベリアが、ちょっと変色したので、もう一度作り直します。(T T)

以前は造花用の緑シートで作成していたのですが、フチに塗った絵の具がシートに染み込んでいたので、今回は樹脂粘土で                                   作成しました。

いい勉強になりました~                                        サンルームのテーブルの上に置いてるのは、以前作成していたポットとカップです。樹脂粘土で作成して、アクリル絵の具で模様を書いています。

次は、部屋の天井と照明を作成予定です。

お楽しみに!(*^o^*)

(平成24年9月10日)