福岡県大野城市若草 新築工事の状況をお知らせしたいと思います。

以前、紹介致しました吹付断熱後の状態になります。断熱材の中に緑色のものが見えると

思いますが、これは補修した箇所になります。最後にしっかりと確認をしておかないと隙

間があることに気づかず、気密がとれていないなんてことになると大変です。

ですので、弊社ではプロの業者さんの後に私たちが再度確認するようにしております。

壁に板が挟まっていますが、これはのちに棚や手摺を壁に取り付けるためにいれております。

これを入れておかないと棚などが全く固定することが出来なくなってしまいます。

この日は、大工さんがフローリングを貼られておりました。以前、ご紹介した床材がなんと

全部貼終えられておりました。一枚一枚大工さんがきれいに揃えて貼っております。

今後どのようになるのかとても楽しみですね。