福岡市南区高宮の深基礎部分ができました。

深基礎というのは一般の基礎より、根入れ深さが深い基礎で、

地盤の高低差や傾斜がある場合などに発生します。

この深基礎は建物の基礎になります。この深基礎の裏側に鉄筋を

出しており、その鉄筋とまだできていない基礎の鉄筋を繋いで

行きます。

これからまだできていない基礎を工事していきます。

以前紹介した基礎工事と工事の仕方が多少違うため、どのように

なるのかお教えできると思います。

近々、配筋検査がございますので、先行して作った深基礎と基礎の

鉄筋がどのように繋がっているのか楽しみですね。

 

 

~想いを込めた家づくり~

福岡の新築一戸建てなら想家工房(株)

 

【ZEH住宅】【認定低炭素住宅】

【コンパクトハウス】【パッシブハウス】施工実績有

フリーダイヤル…0800-888-9988