6月初め、山口県へ研修旅行に行ってきました!! (*^-゚)v♪

1日目は、萩をめぐりました。

萩八景遊覧船にのり、萩の古い町並みや立派な松並木を                                 見てきましたよ~

萩八景の見所の一つ、平安古松原です。                                           写真中央の松の傾きにびっくりしました。w(*゚o゚*)w

白壁が続く平安古重要伝統的建造物群保存地区にあります                                  旧田中別邸です。                                                        萩藩士小幡高政(おばたたかまさ)の邸だったそうです。                                     後に、元内閣総理大臣田中義一の別邸になったそうです。                                          主屋は江戸時代末頃、土蔵・表門も明治初~前期に建設さ                                      れたと考えられているそうですよ!!                                        (萩市観光ポータルサイトより)

次は、旧萩藩校明倫館(明倫小学校)です。

明倫館は有能な人材を育成することを目的として、毛利家家臣                              の子弟教育のために造られた藩校で、享保3年(1718)堀内                                   に設置されて、嘉永2年(1849)にこの地に移されたそうです。                               この建物を維持管理していくのも大変だろうな~っとか思い                                ましたが、ずっと残していて欲しいですね。

せっかく萩に来たのだからと、萩焼きの体験もしてきました。

左から、代表取締役の上田、設計士の上野、事務の岡嶋(私)                                    現場監督の下川です。                                                        前にある作品もその順番で並んでいます。                                           上田と私はコーヒーカップを、上野は茶わんを下川はコップ?                               私は花瓶に見えたけど、花瓶じゃないそうです。本人談)

次は秋吉台に行き、秋芳洞を見てきました。                                         長い年月をかけて作り出された自然の美しさと凄さにただただ                               びっくりするだけでした。

上から、黄金柱・百枚皿・入口です。                                                天候が悪く展望台から秋吉台は見れませんでした(T T)

2日目は角島に行ってきました。

2日目もあいにくの天気で、私に雨女の疑惑が・・・(≧ヘ≦)                                  天気が良いと青い空と海、そして白い砂浜のコントラストが                                   とてもきれいです。 以前行った時は晴れてたのにな・・・

角島灯台です。                                                           灯台資料展示室に建設時の模型がありました。

船で瀬戸内海の大津島から切り出した花崗岩を沖合いまで                              運びいかだや台車などで現場まで人力で運んだそうです。

現代のような建設機械がない時代、約30mの高さの灯台を                               2年半かけて造ったなんて凄いですよね~ ヽ(*゚O゚)ノ   

灯台の内部も花崗岩で作られていて、105段の螺旋階段が                                外壁と巧妙に組み合わされ、細かい細工が施された強固な                            造りになっているそうです。

角島灯台はデザインや技術の点で最も完成度が高い灯台で、                                            姿が美しいだけでなく施工精度が極めていいそうです。

弊社も姿・見た目が良いだけでなく、施工精度が高い                                         家づくりを目指して努力していこうと思いました。

古い建物や、自然の美しさに圧倒された2日間でした。

そうそう、萩で面白いものを発見!

ちょっと分かりづらいですが、茶色の『コスモス』です。                                   私達は、コスモスはグリーンと赤という認識があるので、                                       一瞬どこか分からなくて。                                                          気がついた下川が慌てて写真撮ってました。(;^_^                                                            その他にもイオン・ユニクロ・ホットモットなどが茶色でしたよ。                                    ちなみにマクドナルドも茶色だそうです。                                      景観を守るためでしょうね~