昨日は深夜の雷に起こされて、寝不足気味のおかじ~です。

今回は、ドールハウス日記ではなく、大好きな海外ドラマに                                   ついてです。

CSで海外ドラマを色々と見ているのですが、今見ている中で                                    一番のおすすめは、『NCIS~ネイビー犯罪捜査班~』です。

アメリカのドラマで、海軍で起きた事件を捜査するチームの話で個性的なキャラクターがいっぱいで面白いですよ!

私は分析官のアビー(ポーリー・ペレット)が大好きなんです。                                      ゴスロリファッションできめていて、棺おけで寝ている変わり者                                        ですが情に厚く、チームのメンバーをとても大切思っているところがいいです。

それのスピンオフで『NCIS:LA~極秘潜入捜査班』も面白いですよ!                                          こちらも、個性豊かなキャラクターがいっぱいです。                                   特に、ヘティ(リンダ・ハント)がいい味を出しています。                                     LAチームのボスで、みんな彼女にはさからえないんです。(^o^)

その他のおすすめは、『BONES』法人類学者とFBI捜査官が                                  様々な事件を解決していくドラマです。                                               こちらも個性的なキャラクターがいっぱいです。                                                ただし、事件現場や被害者の描写がリアルで気持ち悪い部分                                 もあります。                                                                    その時は、画面から目をそらしています。(-_-;)                                               お子さんと見る時は注意が必要ですよ~

昨年見たドラマで一番は、『フラッシュポイント特殊機動隊SRU』です。

カナダのドラマで、カナダ版SWATって感じです。                                           しかし、アメリカ等の特殊部隊のドラマのように、派手な銃撃戦                                     などは殆どなく犯人との交渉(ネゴシエート)が中心です。                                          犯人の心理描写「なぜ犯罪を犯したのか」というところが                                 よく描かれていて考えさせられるところもいっぱいあります。                                                               最初はちょっと暗いな~って思ったのですが、見続けていく                                      うちにどんどんハマっていきました。

まだまだ面白いドラマがいっぱいあります。

こうやって改めて考えると、刑事もののドラマが多いな~                                     (^‐^;)ゝ

福岡の戸建て・リフォーム・注文住宅・新築・リノベーション住まいの専門家

『想家工房+』(そうかこうぼうプラス)