◆ シンプルでコンパクト、環境にもやさしい、賢い家

住み心地のいい家は、当然ながら美しいスタイルをしているものです。シンプルでありながら、高いデザイン性を両立させることは、家づくりにおいて大切なことです。

高効率の機器、性能の良い部材を採用することで、高い省エネ効果を実現しました。高断熱の玄関ドアや高性能サッシを標準採用し、デザイン性を維持しながら基本の断熱性能を上げています。

太陽光発電と蓄電池を搭載することで、電力エネルギーの創蓄を行います。また、HEMSにより電気使用量を把握しながら機器制御を行い、自動的に電気エネルギーの使用料を最適化します。

ゼロエネルギー住宅実現のために、断熱材、換気システム、部材選定などの住宅性能を活かした「パッシブ」に、太陽光パネル、エコキュート、LED照明などの機器性能を活かした「アクティブ」を融合させた設計を心がけています。

◆ 一日中気持ちのよい光につつまれる空間

何気ない毎日を過ごす、大切な家族との居場所。朝は爽やかな光で目覚め、昼はあたたかな陽をあびて、夜はやさしい灯に癒される。心やすらぐ場所がすぐ近くにあること、それが、いちばんの贅沢。

◆見た目だけではない、住む人にうれしい、高い居住性と耐久性

窓の配置を考えLDKの隅々まで光と風を取り入れる工夫を行っています。食品庫をはじめとした、収納スペースを豊富に確保したキッチンや、ちょっとした書斎スペースをつくることも可能な主寝室の大型クローゼットなど、住む人のアイデアによって使い方がひろがります。吹き抜けや、広いリビングを可能にしながらも、耐震等級3を標準としました。

詳しいコンセプトや写真は、コチラ をご覧ください。