-魔法びん断熱工法-
リビングダイニング

魔法びん断熱工法は人と環境、そしてお財布にも優しいオリジナル工法です。
さらに、業界トップレベルの気密性と断熱性能のダブル性能を持った工法となります。
魔法びん断熱工法を取り入れた住宅は、季節に関係なく温度差を生じさせにくい作りとなっており、事故を防ぐことができます。
冷暖房に使うエネルギーの削減も可能で、地球に優しく、また体にも負担の少ない環境を実現いたします。
快適でエコな魔法びん断熱工法を取り入れた家づくりは、快適ハウスにお任せください。

想家工房では現場発泡ウレタンフォーム

「フォームライトSL」という断熱材を採用しております。

 

この断熱材は元は液体のものを現場で吹付を行い、

時間が経過すると固形に固まります。

 

 

一般的な断熱材は、形状がもともと決まっているものを、

施工箇所にはめていく方法です。

 

その為今までだと施工が難しいコンセント・サッシ周りや、

金物周りは施工ミス(隙間発生)による、断熱・気密性の低下の恐れがありました。

ほんのわずかな断熱材と木部の隙間から

内部結露が発生してしまっています。

 

 

 

 

しかし、元が液体の現場発泡ウレタンフォームは、

どれだけ細い隙間にも対応できるので施工後には・・

この通りみっちり断熱材が詰まっているので、

高性能な断熱効果と持続性が実現できており、高気密にもつながっています。

 

快適な住まいを届けたい想家工房の考えに最適な断熱材と考え、

現在の標準仕様と自信を持ってお伝えしています。

 

-温度差を低減-

床と部屋

家の中の温度差によって引き起こされる、『ヒートショック』により家庭内で亡くなる方は交通事故で亡くなる方の約2倍いらっしゃいます。
魔法びん断熱工法は、ヒートショックの原因である温度差を生じさせにくい範囲まで低減いたします。

 

-エネルギーも削減-

食器の並んだ食卓

家全体をスッポリと冷蔵庫のように包んでいるため、冷暖房に使うエネルギーが削減できます。
使用エネルギーによるCO2排出を削減し、地球環境にやさしい住まいとなります。

 

-健康に繋がる工法-

ダイニングテーブルセット

夏の暑さや冬の寒さから快適な温度を保つために使用する光熱費が削減でき、体に負担の少ない環境により医療費の削減にもつながります。
単に、高気密・高断熱にする工法ではなく確かな施工管理が高性能な魔法びん断熱を作り出しています。

 

-想家工房の白蟻対策は”ホウ酸”-

建築する前の段階で防蟻処理を行います。

数あるシロアリ対策の中で、私たちがシロアリに長期的に強く、

尚且つご家族の健康にも優しい”ホウ酸”を採用しております。

 

-特徴-         シロアリ予防の詳細はコチラ

1.業界最長の15年保証

2.無農薬・自然素材による安全かつ安心な施工

3.従来の合成殺虫剤よりも遥かに長い効果・効能の持続

※施工依頼を行っている専門業者さんは、エコライフ21(株) 様です。

 

-全棟性能測定後にお引渡し-

注文住宅の外観

想家工房では、全棟性能検査を実施した後、お引渡しを行っております。

本当に快適な空間になっているのか、「今までは大丈夫でも私たちの家は?」

そんな不安は一切なく、安心して快適なお家にお住まい頂けます。

第三者機関による“構造検査”

 

熱効率を測定する“サーモ測定”

 

家の隙間を測定する“気密測定”

 

-気密性C値が1以下の家を-

気密性を計る値であるC値(気密)は、1平米に対する穴の大きさを指し、C5であれば1平米に5センチの穴があるということになります。
この気密がC2以下の家が「高気密」となる基準となります。
高気密は2020年に予定されている省エネ基準の義務化には入りませんが、快適ハウスでは気密性C値が「1以下」の家づくりを行っております。
さらに、断熱の数値もC値とバランスを考慮しており、名実ともに「高気密・高断熱」の住まいを実現しております。

※2017年の当社平均C値は0.65

玄関スロープ

安心・安全はもちろん未来基準の家づくりを続けてきた知識とノウハウがありますので、

無理な押し売りや訪問営業は一切いたしません。

これまでの経験を踏まえ、お客様にとってより良い家づくりができるよう、

一緒に考え、カタチにしていきたいと思っております。

 

注文住宅を実績のある所にお願いしたいとお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。