「家族が1つの輪となって暮らす家」理想の平屋のお家が完成です。

真っ白に塗られた外壁は、優しくやわらかな印象に仕上がりました。
大きな片流れの屋根の下には、9帖のデッキが・・

広々としたウッドデッキは、裸足でも気持ちよくくつろげる
ご家族だけの憩いの広場です。

更に内部は、大きな勾配天井のLDKがつづき、雨の日でも子供たちが
駆け回って遊べる広さです。

LDKには無垢の木をたくさん使った格子越しに、朝日が降り注ぎます。
そんな中で家族そろって朝食を!

LDKに隣接した和の空間は、スタイリッシュな白引き戸
を採用することで、おしゃれなLDKに違和感なく溶け込んでいます。

内壁も「白」で統一することにより、木の色合い
ご家族お気に入りのインテリアの印象度もUPしています。

平屋の良さを生かした大空間の解放感。その中に木のぬくもりと家族の絆を感じられる、お住まいになりました。