毎日の生活を楽しく彩る「光」を隅々まで追求したお家が

福岡市南区の高宮に完成しました。

 

二世帯住宅のお話をいただき、着工した本物件。
家中どこにいても心地よい、光に包まれる空間がコンセプト。

単純に「明るい」だけではなく本来光が持つ意味、
必要なモノを最適な明るさ、範囲で「包み込む」ことに重点を置きました。

 

1F/2F各フロアにあるリビングは、それぞれのご夫婦のこだわりを
詰め込んだ特別な空間。

1F LDKに設けられた三か所の間接照明は、
光の強さを調節でき、シーンに合わせて生活を彩れる設計に。

さらに寝室には調湿効果や消臭作用があるエコカラットを採用し、
見た目だけでなく、体全体もリフレッシュできる空間に。

 

2Fリビングでは、日中はバルコニーから太陽の陽が降り注ぎ、
夜になると、勾配天井から優しい間接照明の光がお部屋を包み込みます。

 

まるでホテルのような上品な空間で、毎日の疲れを忘れさせてくれる、
そんな光の美しさを目一杯感じられるお住まいになりました。